居宅介護支援とは?

居宅介護支援(ケアマネジメント)は利用者が質の高い生活が

送れるように、介護の相談やケアプラン作成、サービスを提供する

側との仲介などの自立支援サービスです。

要介護者(要介護1~5の人)の場合は、通常、指定を受けた居宅

介護支援事業者のケアマネジャー(介護支援専門員)が担当します。



ケアプラン(介護サービス計画)の作成について

要介護者の認定を受けた後に、主にケアマネジャー(介護支援

専門員)がご利用者宅を訪問して、本人や家族と相談しながら、

介護サービス計画を作成します。

要介護者の認定を受けた方は、通常は居宅介護支援事業所のケア

マネに依頼します。


*ケアプラン(セルフケアプラン)は本人や家族でも作成できます。

作成したセルフケアプランは市町村に届けます。


☆ケアプランの作成に関するサービスは全額、介護保険で

まかなわれる為、 自己負担はありません。


介護予防支援について

要支援者(要支援1、2の人)を対象とするサービスです。

指定介護予防支援事業者(地域包括支援センター)の保健婦や

主任介護支援専門員が介護予防支援を担当します。

次の項目はこちらです→ 施設サービスについて



■参考文献

インターネット

介護事業所検索 介護サービス情報公表システムHP内

どんなサービスがあるの? 居宅介護支援(ケアマネジメント)

www.kaigokensaku.jp/publish/group1.html


厚生労働省HP内

在宅サービス関係 p106

www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000033t43-att/2r98520000033t8u.pdf

公的介護保険制度の現状と今後の役割 p20

2.介護保険制度の基本的な仕組み   

www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/gaiyo/dl/hoken.pdf


ウィキペディアHP内 

ja.wikipedia.org/wiki/介護支援専門員

ja.wikipedia.org/wiki/地域包括支援センター


書籍

「最新介護保険の基本と仕組みがよ~くわかる本(第4版)」p132~p138 秀和システム発行

「医学大辞典」

「まるごと覚える介護福祉士」

「これで合格介護福祉士試験重要問題集」