2012年(平成24年)4月からの主な改正内容

平成23年6月15日成立し、平成24年(2012年)の4月1日から

施行されています。

「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部が改正され、痰の吸引や

経管栄養の一部の医療行為が一定の条件のもとで、介護職員等でも

実施できるようになっています。

実質的違法性阻却論により容認されていた状況から、

平成24年の4月からは法制度のもとで実施できるようになりました。



介護サービスの基盤強化の為の改正内容 慨要

・医療と介護の連携強化

・介護人材の確保とサービスの質の向上

*介護職員などによる痰の吸引等が法制度のもとで実施出来るよう

になりました。

 

*介護福祉士の資格取得方法の見直しについては平成27 28年4月

に延期されました。当初は平成27年度からの予定でしたが、

1年延期になり、平成28年度の卒業生から国家試験の受験が必要に

なります。

☆さらに延期される予定です。詳細は下記ページをご参照ください。

当HP内 介護福祉士とは?の◆メモ◇

 

・高齢者の住まいの整備

・認知症対策の推進

・保険者による主体的な取組の推進

・保険料の上昇の緩和  など

 

★H27年度(2015年度)からの介護保険制度改正の主な内容は

下記ページからになります。

H27年度からの介護保険制度改正の主な内容

 

 

 



■参考文献

インターネット

「介護ササ ビス ービス基盤強化 基盤強化のための

介護保険法等 介護保険法等のの一部部をを改正する法律」  p19

www.mhlw.go.jp/english/policy/care-welfare/care-welfare-elderly/dl/tp01.pdf

「介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案要綱」

www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/177-6b.pdf

「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための制度について」

www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001jvww-att/2r9852000001jw35.pdf

全体版

「喀痰吸引等の制度について」

www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/tannokyuuin/pdf/01.pdf 

介護・高齢者福祉

www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/index.html

「社会福祉士介護福祉士学校指定規則及び社会福祉に関する科目を定め

る省令の一部を改正する省令の一部を改正する省令」の施行等について

www.hourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T140626Q0020.pdf